Denmark LE KLINT Poul Christiansen 172A Pendant Lamp

1971年にデンマークの建築家ポール・クリスティエンセンによってデザインされたペンダントランプ172は、数多いLE KLINT社の製品の中でも、最も知られた製品の一つとなっています。電球の周りを優しく包み込む繭のようなシェードは、電球から出る強く刺々しい光りを柔らかくして、優しい光りでお部屋を照らしてくれます。
就寝前に強い光りを浴びることは美容と健康の大敵ですから、くつろぎのリビングにはこの172がピッタリです。

日本正規輸入されているモデルはすべてお取扱いできますので、お気軽にお問合せください。

E26 電球型蛍光灯(電球色)20W (100Wタイプ)付属


Designer: Poul Christiansen

デンマークの建築家ポール・クリスチャンセン(Poul Christiansen)は長年にわたりLE KLINTのランプのデザインを手がけました。
それまで、直線的に折られていたプリーツを数学的な曲線で折ることで、まったく新しい彫刻的なフォルムが出来上がることを見出し、同社のデザインに新たな次元を開きました。
彼のデザインしたランプシェードもまた従来のものと同様に一枚のフィルムを手作業で折り込んで作り上げるもので、LE KLINT社の職人技を見事に表したものとなっています。

LE KLINTについて

20世紀初頭、デンマークの建築家P.V. イエンセン クリントによってLE KLINTのランプシェードは生み出されました。クリント家の家内制手工業として始まった手作りのランプシェード作りは、その美しさと機能性から人気を呼び、1943年にLE KLINT社が創立されました。
一枚の紙を規則的に折りあげていくことによって形作られる折り目の美しいシェードは電球の強い光りを和らげ、優しい明かりがお部屋に広がります。LE KLINTのシェードが織りなす光と影の美しい模様は、心を潤すあかりの芸術品です。
長年、紙で作られていましたが、現在では薄い白色のプラスチックフィルムを使って手作りされています。 素材の変更により、より明るく、耐久性も高まり、お手入れも簡単となり製品の完成度がより高まっています。

DESCRIPTION
Design: Poul Christiansen
Brand: LE KLINT, Denmark
Color:
size: 33×33×H31cm
condition: New

No. LG-LK3860 / ID: 71148241
Price: 39,960円(税込)
コードカット加工 :
オプションの値段詳細
Order:
  -->